三ツ沢公園馬術練習場

三ツ沢公園馬術練習場では、どなたでも馬に乗ることができます。

事前にお電話にて、レッスンの予約をお願いします。

 

予約についてはこちら →

 

乗馬教室はこちら →



横浜市民体育大会馬術競技を開催します。

5月26日(土)27日(日)に馬場馬術競技、6月24日(日)に障害飛越競技を行います。

初心者から競技会常連者まで、幅広い参加者を募集しています。

ふるってご参加ください。

 

市民大会タイムテ-ブルです!!!
平成30年度横浜市民体育大会(馬場)タイムテーブル

26日(土)
10:00  集合 馬場設置
12:30  開会式
13:00  第1競技 A2課目開始
16:30  表彰式

27日(日)  
9:00   集合
9:30   第2競技 部班(駈歩班) 各班15分程度
11:00  第3競技 部班(速歩班) 各班15分程度
11:30  第4競技 部班(常歩班) 各班15分程度
      準備出来次第、第2~第4競技の表彰式
      昼休み
12:30  第5競技  A3課目開始
15:00  第6競技  L1課目開始
16:30  表彰式(予定)
   

 進行状況によって変更になる場合がありますのでご注意ください。

ダウンロード
詳細はこちらを御覧ください。
30年度市民大会要項.pdf
PDFファイル 122.4 KB


初心者から、大会出場者まで

横浜市馬術協会では、22頭の馬匹を所有し、乗馬のレッスン、引き馬や馬とのふれあいなど、幅広い活動を行っています。

乗馬レッスンは、初心者の方から、競技会出場者まで、目的にあった指導を受けることが可能です。

 


馬は生き物

馬は元来、速く走ることによって敵から身を守ってきた臆病で敏感な草食動物です。

危険を察知する能力は人間よりはるかに高く、広い視野と、鋭い聴覚をもっています。

大きな声を出したり、子供が急に走り出したり、カサを開いたりするような動作に対して、馬は驚いてパニック状態に陥り、暴れ出すようなことも十分考えられます。

このような理由から、見学の際には、ご配慮ください。



Impressions